映画について

聴者も聾者も同じ現場で、同じ目的、目標に向かって仕事ができるという現実と、ひとつのものを一緒に作り上げていく素晴らしさを

お客様にはこの作品を通して感じて下されば嬉しく思います。


聾者の方のために、日本手話、さらに字幕をとり入れています。

聴者の方には、聴者の役者の台詞や音楽は聞こえますが、

日本手話のみのシーンに、あえて字幕をつけていないシーンも

ございます。読み取れないお客様は想像してみたりしてお楽しみ

下さい。